一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会

Facebookページ Facebookページ

HOME > Topics > ブロードバンド関連用語の標準化に向けた検討会 > 第1回ブロードバンド関連用語の標準化に向けた検討会のご案内

Topics

第1回ブロードバンド関連用語の標準化に向けた検討会のご案内

【ブロードバンド関連用語の標準化に向けた検討会】

■背景・目的
1.インターネットの各種設定を行う際、用語が統一されていないことで、ユー
ザの混乱やサポートの長時間化など不利益がおきている
2.ISPやルータ等のメーカ毎に、各種用語が統一されていない
3.スマホ、タブレットなどの普及でユーザ層が広がっており、新たなユーザ層
への対応も必要
4.IPoEなどIPv6の普及を機にあらためてブロードバンドの関連用語の標準化を
図り、ユーザ利便性を向上する

■上記のような課題について検討する場を設ける事になりました。ついては、下
記の日程で検討会を開催いたしますので、ぜひご参加いただけますようよろしく
お願いいたします。
 なお、先に開催されました総務省主催「IPv6によるインターネット利用高度化
に関する研究会第35回会合」で、本活動について、取り上げていただきました。
(添付資料参照)

■方法
会員以外の関係者も招聘して各種用語の標準用語を策定する。
当協会内部で検討することがあれば、WGを立ち上げる事も検討
メンバー予定:ISP、メーカ、消費者団体、総務省 等

■成果の取扱い(予定)
1.サポートや製品マニュアル、販売員の教育等に活用できるように標準的な用
語を公開。標準的用語に対する各事業者の対称用語を掲載。JAIPA:Webサイトで
公開(適宜Updateするため)
2.「消費者保護及びIPv6利活用促進の観点から用語を利用していくことが望ま
しい」との記載で推奨し関係者の利用を後押し。
3.必要に応じてISP、ブロードバンドルータベンダへのサポート、提案を行っ
ていく。
4.各種用語を変更してしまうことが難しい場合は、併記等などの工夫を促す

日時
  平成29年12月7日(木)16:00~17:30
場所
  JAIPA 会議室 (東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル6F)
議題(予定)
(1) WG主旨説明
(2) 主査・副主査選出
(3)議論の範囲について意見交換
(4) 成果物について

※不明な点等、ございましたら事務局までご連絡ください。

:※参加される方は、あらかじめ添付のワードファイルのアンケートにご回答い
:ただきたくよろしくお願いいたします。今回の会議資料にしたいと思います。

参加をしていただける方は、事務局(info@jaipa.or.jp)までご連絡ください。
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

カテゴリーアーカイブ

会員限定カテゴリーアーカイブ

過去の部会活動

年度別アーカイブ