一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会

Facebookページ Facebookページ

HOME > JAIPAについて > 会長挨拶

JAIPAについて

会長挨拶

日本インターネットプロバイダー協会は、1999年12月に設立以降現在に至るまで、日本のインターネットの発展と共に歩みを進めてまいりました。
現代の社会生活にとって必要不可欠となったインターネット接続を全国各地域にて担い、お客様の問題解決に寄り添う事業者、それがインターネットプロバイダーです。
インターネットプロバイダー事業者はダイヤルアップに始まったインターネット接続を、技術の進展と共に、ISDN、ADSL、そして光へと、その形態を変化させながら進化させつつ、その過程の中で、ホスティングやクラウドといったICT基盤を担うプレイヤーとしても、各地域産業の発展に寄与して参りました。
今後は従来の固定通信に加え、格安SIMに代表される様なモバイル通信、更には今後の産業を牽引するIoTやAIといった事業領域への貢献、積極的な関与が期待されます。
一方で、更に脅威が増大するセキュリティー懸念への適切な対処、消費者保護の観点に於ける丁寧且つきめ細やかなユーザ対応が置き去りにされてはなりません。aita_kaicho_1.JPGのサムネイル画像
当協会では全国各地で活躍されておられる150社を超える加盟企業と緊密に連携しながら、情報収集、意見交換を行い、業界の健全な発展を牽引し、ひいては日本全国に於けるICT産業の活性化に、協会全体で貢献して参りたいと考えております。
関係各位のご指導、ご鞭撻を宜しくお願い致します。

一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
会長 会田容弘