一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会

Facebookページ Facebookページ

HOME > Topics > IGF-Japan > IGF-Japan 2017開催のご案内

Topics

IGF-Japan 2017開催のご案内

2017年3月07日(火) IGF-Japan

IGF-Japan 2017
(インターネツト ガバナンス フォーラム ジャパン)

開催日:2017年3月7日(火)14:00~18:30(13:30~受付開始)
場所:都市センターホテル 606会議室
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1
主催:一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
後援:総務省
参加費:無料(懇親会費については有料)

参加申込:こちらのフォームよりお申し込み下さい。

※フォームが表示されない場合がございます。 その場合、下記の必要事項を記載の上、

E-mail(info@jaipa.or.jp)にてお申込みくださいますようよろしくお願いします。
※@マークを半角にしてお送りください。
※必要記載項目
(社名、氏名、e-mail、懇親会の参加有無)

※本プログラムか現在調整中です。ご了承ください。

プログラム(概要)

<日本のマルチステークホルダー・ガバナンスの発展に向けて>
2016年は、グローバルなインターネット・ガバナンスにとって大きな節目の年となりました。国際社会の争点だったインターネット資源を管理する国際組織ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)の「IANA機能」が、1998年設立以来の米国政府の監督下から「独立」したからです。
 また2006年に第1回会合が開催されたIGF(Internet Governance Forum)は、国連総会決議により、2016年から10年延長され、2016年12月にメキシコ・グアダラハラ郊外(ハリスコ州サポパン市)で、全世界123ヵ国・2000名の参加者により、第11回会合が開かれました(議長報告)。
 IGF-Japan 2017では、これらインターネット・ガバナンスをめぐる国際動向のご紹介・ご報告と、日本を含めてグローバルにも注目を集めている<ゼロレーティング>を中心とした「ネット中立性」を中心テーマに、プログラムを組みました。
 2017年7月にバンコクで開かれるAsia Pacific Regional IGF (APrIGF)、Youthプログラムなども取り上げます。
 IGFの基本理念であるOpen、Inclusiveを中心に、日本におけるマルチステークホルダーでの取組を進化させていくために、広く皆さまの参加を呼びかけます。

※報告書については、こちらをご覧ください。

プログラム:(予定)

総合司会:
 ・上村圭介氏(大東文化大学)
 ・浜田忠久氏(市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE))

14:00~ ご挨拶
 ・開会挨拶:IGF-Japan 議長 渡辺武経氏
 ・来賓挨拶:総務省総合通信基盤局長 富永昌彦氏
 ・来賓挨拶:慶應義塾大学環境情報学部 学部長 村井純氏(ビデオレター)

14:20~
IGF 2016 in Guadalajara 報告[司会:上村圭介氏(大東文化大学)]
 ・全体報告:奥谷泉氏(IGF MAG menber)
       一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
 ・個別発表:高村信氏(総務省総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課)
       高松百合氏(株式会社日本レジストリサービス(JPRS))
       望月健太氏(ヤフー株式会社)
        香月啓佑氏(一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU))
       立石聡明氏(一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA))
       浜田忠久氏(市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE))  
 ・パネル討論・質疑

15:20~
IANA Function移管の概要とその意味 [司会:加藤幹之(Xinova)]
 ・説明 前村昌紀氏(一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC))
 ・コメント 移管意義と今後の展望
    ・堀田博文氏(株式会社日本レジストリサービス(JPRS))
    ・奥谷泉氏(一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC))

15:50~ 休憩

16:00~
ネットワーク中立性の課題 [司会:実積寿也氏(九州大学教授)]
 ・「表現の自由と中立性、他国の動向」
    浜田忠久氏(市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE))
 ・「日本のトラフィックの現状とISP」
    立石聡明氏(一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA))
 ・パネルディスカッション
    コーディネータ:実積寿也氏(九州大学教授)
    パネラー:兼保圭介氏(LINE株式会社)
         高村信氏( 総務省総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課)
         上沼紫野氏(虎ノ門南法律事務所)
         浜田忠久氏(市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCAFE))
         立石聡明氏(一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA))
         他

17:40~
Youthプログラムについて[司会:西岡洋子氏(駒澤大学教授)]
APrIGF におけるYouth IGFの取り組み
 ・会津泉氏(多摩大学情報社会学研究所)
 ・今後の展望など 
   コメント:実積寿也氏 
 ・APと絡めて  スポンサー

18:10~
マルチステークホルダーとJapan IGFについて[司会:加藤幹之氏(Xinova)] 
 ・NRIとは・・・奥谷泉氏(一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC))
 ・今後の展開  全員討論
 (日本でマルチステークホルダーをどう発展させるか)

18:30~懇親会

※不明点は下記事務局までお願いいたします。
【連絡先】一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会 事務局
https://www.jaipa.or.jp/ info@jaipa.or.jp
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル6F
TEL:03-5456-2380 FAX:03-5456-2381

カテゴリーアーカイブ

会員限定カテゴリーアーカイブ

過去の部会活動

年度別アーカイブ