インターネットを楽しむために
-----
トップページ トップページ

インターネットを始めるには
 プロバイダーって
 プロバイダーの選び方
 契約する前の確認
 契約後の注意事項
インターネットにつなぐ インターネットにつなぐ
 接続の仕方
 主なプロバイダーのサポートページ
Webページを見る Webページを楽しむ
 Webサイトの閲覧
 ご注意
 フィルタリングについて
メールを使う メールを使う
 メールとは?
 メールを利用するときの注意
 迷惑メールについて
  広告メールについて
セキュリティに注意! 注意しましょう!
 個人情報の送信について
 パスワードについて
  OSやソフトのアップデート
 ウイルスについて
 デマウイルスについて
 著作権について
 ネチケット
 フィッシングについて
こんなことが起こったら
 誹謗中傷
 身に覚えのない請求
 詐欺と取引上のトラブル
 詐欺メール
主なプロバイダーのサポートページ
----- -----
インターネットを楽しむために JAIPA
.
. 関連リンク集
 
メールを使う

メールを使う

  1)メールとは?
2)メールを利用するときの注意
3)迷惑メールについて
4) 広告メールについて

1

メールとは?

 
  • 電子メール(Electronic Mail、Eメール)と言い、インターネッを通じて文字を送信したり受信したり出来るシステムのことで、通常社会の郵便(手紙)と似ているのでこの名前が付いたと言われています。コミュニケーションのツールとしては、手軽で電話と異なり、相手が不在でも送信しておくと相手の都合で受信でき、また同時に複数の相手にも送信が可能です。さらに、文字だけでなくデータファイルや画像等も送ることができます。現在、ビジネスでは不可欠なツールとなっています。
  • メールをやりとりするためには、「メールソフト」の準備と設定を行う必要があります。Windowsに添付されている「Windows mail」やMacintoshの「Mail」、フリーウエアの「Mozilla Thunderbird」などが一般的ですが、Webブラウザを使った簡単な方法もあります。詳細なメールソフトの設定方法や使い方は、加入しているプロバイダーのサポートページを参考にしましょう。

    メール受送信のしくみ

2

メールを利用するときの注意

 
  • インターネット上のメールははがきのような物です。暗号化などの処理がされてない場合は第三者に内容を読みとられる可能性があります。クレジットカードの番号やパスワードなどを書かないようにしましょう。
  • 機種依存文字の使用をやめましょう。相手が読めない場合があります。
    主な機種依存文字
  • いわゆる半角カナ文字の使用をやめましょう。半角カナは日本独自の仕様であり、World Wide なインターネット上で使ってはいけません。
  • 何かを複製してメールの内容に入れる場合には著作権を考慮しましょう。
  • メールを送信する際には、必ず宛先に誤りがないか再確認しましょう。

3

迷惑メールについて

 
  • spamメールなどといった、いわゆる迷惑メールが来ることをやめさせる為の決定的な措置はありません。
  • しかし、spamメールが多い場合には、プロバイダーでspamブロックなどのサービスが用意されているところもありますので、プロバイダーのサポートページを参照しましょう。
  • 「このメールを受信したら、五時間以内に同じ内容のメールを十人に送って下さい」などといった内容のメールをチェーンメールと呼びます。不幸の手紙のインターネット版です。ゴミ箱に捨てましょう。
  • 人の親切心に訴える仕組みでチェーンメール化されたものもあります。災害などにかこつけて救援を目的とする、などといった内容でも、実態はチェーンメール化することが目的であることが多いようです。ゴミ箱に捨てましょう。
  • メールを見知らぬ人から受け取った場合、添付されたファイルを安易に開いたり、メールに記載されたリンク先をクリックしたりしないようにしましょう。マルウエア感染、フィッシング詐欺などにあう危険性があります。
  • 迷惑メールを防止するためには、安易にメールアドレスを入力しない、掲載しない等、極力第三者に見せないことが重要です。Webページで入力を求められた場合には、信頼できる場合に限定しましょう。また、どうしても自分のホームページやブログ等に掲載する必要がある場合には、以下の対策などを行いましょう。(迷惑メール送信者は、掲載されたメールアドレスを自動で取得するケースがほとんどのため、効果があります。)
        1.taro_@_jaipa.or.jp(アットマークの前後にアンダーバー等を追記する)
        2.文字でなく、画像で表示する。

チェーンメール

4

広告メールについて

 
  • 事業者が広告宣伝メールを送信するときには、原則として事前に同意を得ているユーザにしか送ってはならないとする「オプトイン」方式が定められています。またあらかじめ送信に同意した者等から広告宣伝メールの受信拒否の通知を受けた場合には、以後の送信をしてはならないことになっています。
  • 事業者からの広告宣伝メールには、送信者の氏名・名称や受信拒否の連絡先となる電子メールアドレス・URL等を表示することになっています。
  • 上記のルールを守らない業者からメールが来るような場合は、財団法人データ通信協会の「迷惑メール相談センター」のページを参考にしてください。
  • 受信を拒否したい場合、事業者に連絡するということは、あなたのメールアドレスが有効であることを悪質事業者に教える可能性もありますので得策ではありません。 メールソフトの設定で、自動的にゴミ箱に行くようにしましょう。信頼できる場合に限って受信拒否をしましょう。
 
用語解説
.
.
・POP・SMTP
インターネットやイントラネット上で、電子メールを保存しているサーバからメールを受信するためのプロトコル。現在最も広く普及しています。電子メールの送信に使われるプロトコル、SMTPとセットで利用されます。
・チェーンメール
「このメールを受信したら、五時間以内に同じ内容のメールを十人に送って下さい」などといった、不幸の手紙のインターネット版。ゴミ箱に捨てましょう。
・spamメール
身に覚えのないところから頻繁に届くダイレクトメールや、ねずみ講に類する不要なメール。このようなメールは捨てるように心がけましょう。
・チェーンメール
「このメールを受信したら、五時間以内に同じ内容のメールを十人に送って下さい」などといった、不幸の手紙のインターネット版。ゴミ箱に捨てましょう。
.
.

-----

社団法人日本インターネットプロバイダー協会
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル6F
Tel : 03-5456-2380 Fax : 03-5456-2381 (土日祝日を除く 10:00-12:00, 13:00-17:00)
Mail : info_@_jaipa.or.jp
JAIPA