1.World IPv6 Day とは
2.影響があるユーザー、アプリケーション
3.World IPv6 Day にはどういうことが起きるか?
4.一般利用者における確認、対処方法
5.関連情報(リンク)
 
 
 1.World IPv6 Day とは
 
World IPv6 Day は Internet Society(ISOC)が参加を呼びかけている世界規模のトライアルです。IPv4 アドレス枯渇期を迎えたことを受け、IPv6 によるサービス提供に問題がないことを確かめ、問題があった場合にはそれを共有し、今後の課題解決に役立てることが目的です。

IPv6 についてはこちらをご参照ください。

具体的には日本時間で 6 月 8 日午前 9:00 から 6 月9日午前 8:59 まで、サービスの提供者が一斉に 1 日 (24 時間)だけ自社のサービスを IPv6 対応にして、その影響を探ります。

5 月 30 日現在、google.com,youtube.com,facebook.com,yahoo.com など世界 289 サイトが参加表明しています。日本でも NEC ビッグローブや NTT コミュニケーションズグループ、Yahoo!Japanが参加表明しました。

日本では、財団法人インターネット協会、IPv6 普及・高度化推進協議会、ISOC 日本支部(再活性化中)、 WIDE プロジェクトが連携して国内推進キャンペーンを実施しています。
下記の報道発表をご参照ください。

注)ISOC は 1992 年に出来たインターネットの標準、技術、教育に関する世界的な非営利団体です。
 

▲topへ

 
 2.影響があるユーザー、アプリケーション
 
NTT 東西のフレッツ光サービスなどをご利用の方が、標準で IPv6 に対応した OS において発生する可能性があります。
  • 標準で IPv6 に対応した OS
    • Windows Vista、Windows 7
    • Mac OS X(10.4以降)
    • iOS(iPhone、iPad、iPod Touch)
    • Android
       
  • 現在、影響が確認されているアプリケーション
    • Microsoft Outlook 2003,2007,Outlook2010
    • Microsoft Internet Explorer 6,7,8
    • Opera 10.10
    • Android 2.1 標準ブラウザ(https アクセスした場合)(機種により異なる)

なお、マイクロソフト社では以下のページで情報提供を行っています。

 

▲topへ

 
 3.World IPv6 Dayにはどういうことが起きるか?
 
影響のあるサービス、OS またはアプリケーションをご利用の場合、以下の症状が発生する可能性があります。
  • ホームページの表示に時間がかかる。(最初のみ、通常 20 秒程度)
  • ホームページの全部または一部が表示されない。
  • メールが送受信できない。
 

▲topへ

 
 4.一般利用者における確認、対処方法
 
IPv6 接続性の確認方法
ブラウザから次のサイトにアクセスしてください。
http://test-ipv6.jp/

あるいは IPv6 普及・高度化推進協議会にアクセスしてください。
http://v6pc.jp/
(左上のロゴの右に 202 や 61 などで始まる 3 個のピリオド“.”で区切られた 12 桁以下の数字が表示されるならば、IPv4 でアクセスしています。IPv6 でアクセスする場合には2001: のような数字と abcdef などの文字がコロン“:”で区切られた表示になります) 例:2001:db8::1234:0:0:9abc

IPv6 でアクセス出来ているならば問題は生じません。

下記のサイトでも IPv6/IPv4 のどちらでアクセスしているかが表示されます。
http://inetcore.com/project/46checker/
http://www.kddi.com/

IPv6 Day の当日、3のような問題が発生した場合、下記のような対処で問題が解消する場合があります。これらは一般利用者における対処方法のみを示しています。ISP で対処し、問題が解消している場合もあります。

対処方法

対処方法はそれぞれの利用者環境(ISP や OS 種別)などにより異なりますが、一般的な解決策として、以下のようなものがあります。

  • ポリシーテーブルの導入

    IPv4アドレス枯渇対応タスクフォースでは、World IPv6 Day において発生する可能性がある問題への対策の一環として、利用者がパソコンにインストールすることで簡単にポリシーテーブルを設定し、インターネットの表示が遅い等の問題を解消するソフトウェア「IPv6 Prefix Policy Table Configurator」の提供をしています。
    本ソフトウェアは、Microsoft Windows XP,Windows Vista,Windows 7 に対応し、フレッツ光ネクスト、Bフレッツ、フレッツ光プレミアムの利用者で、IPv6 化されたインターネットのサービスの利用で表示が遅い、表示されない、つながらないなどの問題がある方の問題を解消します。。
    32 ビット OS 用と 64 ビット OS 用がありますので、それぞれの OS の種類に応じてダウンロードしてください。
    なお、本ソフトウェアについては IPv4 アドレス枯渇対応タスクフォース及び ISP ではサポートを行なっておりません。利用者の自己責任でご利用ください。

    こちらからもダウンロードできます。

  • ソフトウェアのアップデート

    アプリケーションソフトウェアに問題がある場合、アップデートすることで解消
    することができる場合もあります。
    アップデートが提供されているソフトウェア
    • Opera(Mac用10.63 以降、Windows用 10.10 以降に)
    • セキュリティ対策ソフトウェア(提供会社にお問い合わせください。)
    • マイクロソフト社の製品については以下のページの情報をご参照ください。

マイクロソフト社のIPv6関連情報サイト
http://www.microsoft.com/japan/mscorp/mic/interop/ipv6.aspx

 

▲topへ

 
 5.関連情報(リンク)
 
IPv4 アドレス枯渇対応タスクフォース
「日本の ISP の World IPv6 Day 対応について」
http://www.kokatsu.jp/blog/ipv4/news/2011/04/ispworld-ipv6-day.html

World IPv6 Day の傾向と対策ミーティング
http://www.attn.jp/worldipv6day/meeting/20110413/

World IPv6 Day
http://www.attn.jp/worldipv6day/

NTT 東西の IPv6 閉域網向けポリシーテーブル設定
http://www.attn.jp/maz/p/i/policy-table/

Internet Society(ISOC)(英語)
http://isoc.org/wp/worldipv6day/

IPv6 普及・高度化推進協議会
「World IPv6 Day 〜WEB サイトを IPv6 対応に〜」
http://v6pc.jp/jp/upload/pdf/WorldIPv6Day20110405.pdf

「World IPv6 Day」に伴う影響について
(NTT東日本) http://flets.com/news_release/info_m110603a.html
(NTT西日本) http://flets-w.com/topics/worldIPv6Day/index.html

 

▲topへ

 
※当サイトはリンクフリーです。

社団法人日本インターネットプロバイダー協会
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル6F
Tel : 03-5456-2380 Fax : 03-5456-2381

 
Copyright(C)2011, Japan Internet Providers Association. All Rights Reserved.